So-net無料ブログ作成

追い求めていたソバの味 [トンカツ等で米消費拡大普及]

DSC_5933.jpg
いつも、俺のバカ舌に皆さんを付き合わせて申し訳ないと思っています。







DSC_5934.jpg
たわら屋でかけそばだけ食おうと思いましたが、
なんだか申し訳ない気がしてきて、ミニソースカツ丼のセットで。550円。
どっかの高速のサービスエリアで同じようなものを出そうとすると、
もう200円から300円くらい高いんだろうなあ。


DSC_5936.jpg
カツは3つに切れています。彩のブロッコリーがいいですね。
とろりとしたマヨネーズは、ブロッコリーにつけてもいいし、カツに使ってもいい。


DSC_5935.jpg
DSC_5937.jpg
かけそばはカウンターで天かす入れ放題。
窓際に座ると、右ほほを強烈な太陽光線が差して、顔が熱くなる。
そばつゆも熱いので、味なんてほとんどわからないけど、それでいい。
カツ丼食ってるうちに冷めるだろう。


こしのないそば、ふやけた天かす、ぶっかけた七味。
このそばが、たわら屋という場にマッチしていると思うんです。
例えば、スパゲティナポリタンは不味く作った方が実は美味しく感じたりします。
アルデンテだとなぜか不味くて、ゆですぎくらいの麺がナポリタンに向いています。
それと同じことが、このかけそばにも言えると思うんです。



結論 美味しさは、気分と場でも作られる。



2016年12月2日金曜日正午 はれ 新潟市中央区南長潟 たわら屋長潟店にて


コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。