So-net無料ブログ作成

豚味噌丼と愛の話 [焼肉定食で米消費拡大普及]

DSC_5765.jpg
肉、みそ、飯。





DSC_5760.jpg
亀貝インターのてんてんに来ました。
からあげ丼と豚味噌丼と迷って、メニューの左上が一押しであるという
お店の主張を受け入れ、豚味噌丼を注文。
ご飯は大盛り無料ですが、普通盛りで私は十分。


DSC_5762.jpg
豚味噌丼、税込み702円。
ネギとわかめの味噌汁付き。
どんぶりを見ただけで勝利を確信。でも一体何の勝負かは不明。


DSC_5764.jpg
めしの上にクリスプヘッドなレタスが敷いてあり、その上に豚。
レタスは緑色をちょっと出したいだけ、といった程度の存在です。
豚は10枚くらいあります。十分な量です。質感は硬め。
味噌はコチュジャンと何かを合わせたピリ辛なやつ。
肉が好きだ。米が好きだ。みんなが好きだ。
一生懸命、愛情表現を試みます。
肉だけを愛してみる。米だけを愛してみる。肉も米も一緒に愛してみる。
一度に二人の人を愛することはできないけれど、こっちならいくらでもできる。
そして、自分も愛されている実感はある。



結論 愛は、次第に重くなってくる。



2016年11月16日水曜日午後12時半ごろ くもり 新潟市西区亀貝 てんてん亀貝店にて



コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。