So-net無料ブログ作成

厚い、味濃い、酒進む [首都圏のメシ]

DSC_3874.jpg
1枚がでかい。





東京都、水道橋よりちょっと北に位置する焼肉屋に来ました。
なんても柔道家たちがよく食べにくるところだそうで、
1枚1枚が大きいです。そしてどの肉も味が濃く、よくタレに浸かっており、
めしも酒もガンガン進みます。


DSC_3870.jpg
ナムルとキムチ。
この時点で既にひと味違う気がしました。
まあ滅多に来ないところだ、雰囲気に飲まれているだけだろう。
そう思っていました。


DSC_3871.jpg
タン。
なかなか立体的な厚みがある。


DSC_3872.jpg
うん、厚い。


DSC_3877.jpg
カルビだったかな。当たり前のようにうまい。
これ1切れでごはん半膳いける。


DSC_3878.jpg
DSC_3880.jpg
DSC_3882.jpg
タレによーく浸かってそう。


DSC_3879.jpg
肉がうまかったけど、白飯は頼まなかったです。
なぜか?肉がでかくて重く、腹に隙間が少なかったから。


DSC_3881.jpg
牛すじ煮込み。
臭みもなくちゃんと肉の味がしてゲロウマ。
ああ、ご飯がほしい。でも腹がいっぱいだ。



結論 複雑なコマンドの大技ばかりの格ゲーのようでした。YOU WIN!



2016年6月29日水曜日午後7時ごろ はれ 東京都文京区小石川 新香園にて


コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。