So-net無料ブログ作成

沼垂の千代乃湯でアッツいお湯に浸かって麗華でビールと春巻き [新潟宴会処 (おっさん用)]

DSC_2931.jpg
深刻な回鍋肉不足の解消にも。




DSC_2923.jpg
沼垂の千代の湯。
猫が見えますが、番台に猫が寝ていたり、脱衣所の男湯と女湯の壁の上にいたりと、
フリーダムな猫空間の奥は、大変熱い風呂がある。
薬湯は比較的入りやすいけど、それ以外はガチで熱い。
だんだん手先や足先がしびれて、体中がかゆくなってきます。
血液がグルングルン循環していると思います。


DSC_2924.jpg
そんな熱湯地獄に耐えて、麗華で瓶ビール。
筆舌に尽くしがたいうまさです。
今の俺は、カラッカラのスポンジだ。ビールに日本酒、春巻き、蒸し鶏、回鍋肉。
何でも吸い込んでやる。


DSC_2925.jpg
春巻き。
薄い皮はパリパリと枯葉のように脆く、中の餡はアツアツでしっとりしている。
パリパリ、アツアツ、しっとりを、ビールで流し込む。


DSC_2928.jpg
蒸し鶏。中華的長い四角い箸が添えられています。
むちっとしているけど、ほろっとやわらかい。


DSC_2929.jpg
回鍋肉。
キャベツのヒダに、甘辛いタレと豚肉の旨味がしみこんで、ベストオブキャベツ料理として
酒にも飯にも好敵手な一皿。


DSC_2932.jpg
熱燗も頼みました。キャベツのひだに思いを寄せながら、
ちびりちびりと酒の甘さで味もさらに整ってくる。


DSC_2934.jpg
五目焼きそば。いつものちょいパリな焼き加減。
妻の分までスープ出してもらえました。ありがたい。


銭湯に入って、そのへんの食堂や飲み屋でビール。
駅南にも万代にも銭湯がありますが、女性にとってはオシャレな街なので
すっぴんで歩けないエリアらしい。



結論 沼垂はスッピンで飲み屋に行ける、カジュアルな街なのだ。



2016年5月5日木曜日午後6時ごろ はれ 新潟市中央区沼垂東 麗華にて


コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

コメント 2

デンコー

俺が注文したいメニューが全部あるぅ・・・俺も今度蒸し鶏を食いに行ってみます!
by デンコー (2016-05-16 08:45) 

ニュー本間

デンコー様
ホントはその並びの店で餃子を食べてからここで焼きそば、
というハシゴをしたかったのですが・・・。
ともあれ、沼垂の熱めの銭湯後のビールは最高です。

by ニュー本間 (2016-05-17 23:22) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。