So-net無料ブログ作成

東横の炙りチャーシュー盛りで飯を食う [焼肉定食で米消費拡大普及]

DSC_2965.jpg
可能性は、越えたところにある。






紫竹山の電器屋コジマに用事があったので、ついでに東横紫竹山店でメシ。
特製味噌の半麺と半ライスを頼もうと思いましたが、
炙りチャーシュー盛りというメニューに目を奪われます。
それと半ライスでいってみるか。


DSC_2960.jpg
DSC_2961.jpg
炙りチャーシュー盛り。610円だったかな。
食べきれる自信が全くないくらいの盛りです。
バラの薄いのが6枚、特製味噌に乗っているロースハムみたいな味のする腕肉が2枚。
ねりがらし、白髪ねぎ添え。


DSC_2958.jpg
DSC_2959.jpg
胸が高鳴ります。


DSC_2963.jpg
DSC_2962.jpg
新潟県産コシヒカリの半ライスの茶碗に、当たり前のようにはみ出る肉。
己の器の小ささをかみしめながら、肉をかみしめます。
自分で範囲を決めてしまったら、それ以上の可能性は生まれない。もっとはみ出よう。



結論 器が小さい方が、簡単にはみ出せる。



2016年5月8日日曜日正午ごろ はれ 新潟市中央区紫竹山 東横紫竹山店にて


コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。