So-net無料ブログ作成

ハルニレテラスの沢村でモーニングしたよ [信州名物]

DSC_2815.jpg
軽井沢でモーニング。




DSC_2821.jpg
メタボなので実際物理的に窮屈な部屋の軽井沢駅前の某ホテルを後にし、
朝飯はいいとこで食うか、とハルニレテラスへ。
沢村が朝早くからやっているので、そこに行ってみると、
お店の前は家族連れが何組も待っている。
テラス席はすぐ座れそうだけど、寒いし、足元にストーブ置いてある。それでも
店内に入れないであろう小型犬を連れた人たちが、パンとスープで楽しんでいます。

ボードに名前を書いてしばらく待ちます。家族メインで3人や4人のお客さんが多い中、
席の都合で私と妻の2名は何組か飛び越えて座ることが出来ました。


DSC_2819.jpg
いろんな料理が一度に食べられるモーニングプレートを注文します。


DSC_2816.jpg
最初にコーヒーが出されます。
そのあと4枚切りの厚さのトースト。

最初の注文からコーヒーもトーストもその後のプレートも、8分間隔で出されます。
たっぷり会話を楽しんでください、あるいは店内のオシャレ度合をご覧になってください、
ということなんだろうか。さっさと食べさせてくれ!という場合は、
「コーヒーもトーストもプレートも全部一緒に出してください」
と注文時に申し出た方がいいかもしれない。その申し出が通るかはわかりませんが・・・。
「GWはお前みたいな田舎者が大勢来るから、
こっちだって忙しくて調理が追い付かず待たせるのは仕方ない、」
と私が店員なら思うだろう・・・。


DSC_2818.jpg
というわけで24分後に提供、モーニングプレート。
ベーコンがやわらかくてプルプルしてて、それでいて燻製の香りがちゃんとして、
これはここでしか味わえないと思いました。もちろんパンもいい。待った甲斐があった。
コーヒーは香りとうまみが口の端っこまで伝わるようでした。


DSC_2820.jpg
水と光と木々が織りなす落ち着いた空間、それがハルニレテラス。



結論 そこにいた人たちは、およそ半分が品川または練馬ナンバーの外車に乗っている
    裕福そうな人達だ。日本が景気悪いなんてここでは微塵も思わない。



2016年4月30日土曜日午前8時ごろ はれ 長野県北佐久郡軽井沢町星野
ベーカリー&レストラン沢村 軽井沢ハルニレテラスにて



コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。