So-net無料ブログ作成

国道50号線沿いの八竹 [栃木名物]

DSC_1978.jpg
佐野でラーメン食べた。






栃木県佐野市に行く用事がありました。
新潟から車だと、関越道で高崎行って、
高崎ジャンクションで北関東自動車道で太田桐生へ。
そこから国道50号線で栃木県に。
国道50号線_佐野ラーメン で検索すると、八竹が出てきたので
そこへ行こうとするも、反対車線にある。


DSC_1976.jpg
なんとか回り込んで入りました。
駐車場は観光バスも入れるくらい広い。
敷地内にいもフライを売るスナック店もありましたが、
そちらは今回あきらめます。


DSC_1977.jpg
醤油ラーメン600円。
たっぷり浮いているネギ、穂先のビロビロが麺のビロビロと同化しているメンマ、
なると、地域では大きい方らしいチャーシュー。


DSC_1979.jpg
太めの平たい佐野らしい麺。けっこうやわらかめ。
麺硬め、というオーダーは出来ません。その分、汁との親和性が高いのか、
麺と汁の一体感で吸い込みが気持ちいいです。
Yes, it's true.といえるくらい、トゥルっときます。


DSC_1980.jpg
お店は食堂あがりのラーメン店で、めしのおかずになりそうなサイドメニューが充実。
餃子、もつ煮、ホルモン焼き、からあげ。
その中から餃子とホルモン焼きを頼みました。(2名で入店)
餃子は皮もっちりで餡は肉多めでニンニクくさい、肉団子風のもの。
写真のホルモン焼きは脂が内側にたっぷりついていて、確かな食べごたえと
甘辛いタレで、淡い色のラーメンに確かな足跡を残していける。



結論 ラーメンとホルモン、とりあえず栃木に来たと実感できた。



2016年2月18日木曜日午前11時半ごろ はれ 栃木県佐野市高橋町 八竹(はたけ)にて


コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。