So-net無料ブログ作成

立ち食いそばでマフラーを忘れてくる冬の一コマ [宮城名物]

DSC_1171.jpg
ちょっと悲しい話。





DSC_1174.jpg
仙台駅前の立ち食いそば屋、神田。
仙台らしい朝飯を食べたい、と思い、入ります。


DSC_1173.jpg
カウンターには揚げ玉、そば茶が置いてあります。いいですね。
カウンターの下に、首に巻いていたマフラーを置いてそばのゆであがりを待ちます。


DSC_1172.jpg
いかげそかき揚げそば390円。
上の部分が細めのゲソ、下は一寸程度に刻まれた水菜と玉ねぎ。
だいぶ体があったまった。そのままお店を出て、車に乗って、高速道路を走っている時に
急に思い出した。妻のお母様手編みのマフラーを忘れてきた!二度と取り戻せない。


そばの神田に入ったのは、ホントは近くのラーメン屋で朝ラーしようと思ったら、
中に人がいたけどその店の入り口が閉まってたからです。
近くにイートインできるパン屋があり、そば屋に入る前にそのパン屋を発見できれば、
そこのイートインで朝メシにしてたと思う。そうすればマフラーも忘れることはなかったと思った。
まあ、とにかくマフラーを忘れてきた俺が悪いんだけど…。



結論 二度と取り戻せないものは、有形無形、沢山あります。



2015年12月19日土曜日午前8時半ごろ はれ 宮城県仙台市青葉区中央
そばの神田 名掛丁店 にて




コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。