So-net無料ブログ作成

立ち食いだけど、マグロ漬け丼とそばで450円 [魚介類で米消費拡大普及]

DSC_1704.jpg
マグロ!






新潟市中央卸売市場で昼飯。
すし屋が新しくなっていて、すし関係は1000円以上するけど、
牛筋や煮込み定食などはそこそこリーズナブルなお値段で食べらられそう。
他のお店ではブリカマ焼き定食とか市場らしいメニューにそそられつつ、
立ち食いソバ屋の前を通ると「まぐろ漬け丼 うどん・そば 450円」とあり、
吸い寄せられるようにのれんをくぐります。


DSC_1703.jpg
まずマグロ漬け丼。
自分でカウンターのチューブわさびを絞り出し、瓶の醤油を小皿に垂らす、
まるで買ってきた海鮮丼を自宅で食べるスタイル。
吉野家のマグカップが欠けていてセロテープが貼ってあるけど、
むしろそれがいい。くぐもった音声のNHKラジオ第一、そばをゆでる湯気。
日本の市場の昼にふさわしい、そこにあるべき侘び寂びで満たされている店内。


DSC_1705.jpg
漬けは平たく薄く、醤油がまんべんなくいきわたっている。
生の部分は、ワサビを強めにつけて頭をツーンとさせて涙が出たら、
アッツイそばつゆを流し込む。


DSC_1706.jpg
そばはいつも通りのボソボソ加減で、どんぶりをもったときの温かさと重さが、
左手から心にじんわり伝わってくる。
もし、このそばがいいコシで、イスで座って食べるスタイルなら、
このセットは800円くらいするだろう。
あるいは、場所が都会ならカマボコのっけて900円だな。
いま私が食べている目の前のセットは450円ですが。



結論 新潟市の市場内に最もふさわしい品質と価格だと思います。



2016年1月28日木曜日正午ごろ くもり 新潟市江南区茗荷谷 新潟市中央卸売市場にて

コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。