So-net無料ブログ作成

香蘭の餃子ライス [餃子で米消費拡大普及]

DSC_1299.jpg
DSC_1298.jpg
餃子オンザライス。







沼垂の香蘭で昼飯。
何度か申し上げていると思いますが、とんかつ政ちゃんのお店があった場所です。
入り口は段差があるので、お帰りの際は要注意。
壁に地元有名人のサインが飾ってありますが、4人時代のnegiccoの色紙が
飾られています。
もちろん3人になってからのnegiccoの色紙もあります。
ところで、私のパソコンはネギッコと入力するとnegiccoと一発で変換されます。
単語登録していないのに。negiccoは一般名詞なのか。


DSC_1295.jpg
餃子ライス。650円。
マグカップのスープ、小鉢のサラダ付。
この界隈でスープをマグカップで出すお店は香蘭だけだと思うので、
覚えておいて損はないでしょう。
「沼垂中華屋カルトQ」という企画があれば、必ず出題ポイントになると思います。


DSC_1296.jpg
餃子はやわめの皮で、餡は肉の割合が多いような気がします。
そしてゲップがまあまあいいにおいなので、午後から一緒に過ごす人にも
ワクチンとして1個あげた方がいいでしょう。
ニンニクは臭いの共犯者をいかに増やしていくかが勝負の分かれ目となります。


DSC_1297.jpg
ごはんは皿盛りで、ここも出題ポイントになりそう。



結論 誰か沼垂中華屋カルトQ、作らないかなあ・・・。



2015年12月27日日曜日正午ごろ はれ 新潟市中央区沼垂東 香蘭にて

コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。