So-net無料ブログ作成

上越特産のアスパラ菜 [新潟の野菜と果物]

DSC_1055.jpg
冬だけど品種はオータムポエム、あと愛味菜(まなみな)。





DSC_1053.jpg
DSC_1056.jpg
上越市でアスパラ菜のハウスを見る機会がありました。
ハウスの大きさは、間口5.4mで奥行が30mくらい。


DSC_1054.jpg
中はこんな感じ。畝が3列。1畝に2列、50cmピッチで生えています。
9月末から1週間ずつずらして播種したそうですが、11月の天気がよかったため
生育がそろってしまい、1月までもたないかもしれない、とのこと。
いま(12月上旬)が一番おいしい時期で、生でかじっても甘いそうです。
私はゆでた方が好きです。


DSC_1070.jpg
黄色い花が咲きます。
通常はこれをもいで出荷しますが、直売所で「花がついたのないの?」と
言われることもあるくらいで、花がついたままでも売れます。
売り場での見た目がキレイだし。
ただ、実際調理時には花はもぎます。食べても問題ないけど、なんかジャマげで・・・。


DSC_1077.jpg
その日の夜、新潟市の居酒屋に行ったらお通しでアスパラ菜のおひたしが出ました。
さわやかな甘さ。



結論 夏のモロヘイヤと冬のアスパラ菜は、いくらでも食える。



2015年12月9日水曜日 はれ 新潟県上越市にて



コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。