So-net無料ブログ作成

直江津駅前の昭和餃子店 [新潟宴会処 (おっさん用)]

DSC_1045.jpg
DSC_1043.jpg
DSC_1048.jpg
なかなかいい雰囲気です。




DSC_1041.jpg
冷たいけど当たりの優しい雪のような雨が灯りをぼんやり映す、
直江津駅前のひろ坊餃子。


DSC_1046.jpg
赤いカウンターに黄色の台拭き。
上のカウンターにはラーメンの丼に餃子のタレがなみなみと入っていて、
それをカツ丼の蓋の上にのっかってる漬物用っぽい淵が青の縞の小皿に
店員さんがレンゲで移して、餃子が焼けるまでしばし待ちます。


DSC_1044.jpg
餃子の餡は野菜多めのサッパリでクサウマなやつ。
ひとり2皿いけそうな気がします。


DSC_1042.jpg
ニラレバ。レバは1回ゆでたやつだろうか、臭みは無く、しゃきっとしたもやしとニラが
容赦なく歯の隙間を襲ってくる。
乱暴にふりかけられた黒胡椒がフレンチの皿に描かれたソースのような役割で、
このコショウを見ているだけでも楽しいです。


DSC_1047.jpg
焼きそば。
皆さん、ここでは餃子と焼きそばは必ず頼んでいらっしゃるようです。
中華鍋で炒められた焼きそばは、全体に味が回っているような気がする。
ソースと海苔と紅ショウガ。彩も申し分ありません。


カウンターの内側の中華鍋は、ニラレバとか焼きそばで常に騒々しく、
その隣の餃子焼き器では、ジュバーッッと鉄板から水が踊り狂っている。
頭上のテレビでは歌謡コンサートでマツケンサンバ。
壁には黄色い紙に墨で力強く書かれた魅力的なメニューの数々。
これで昼飯食べ過ぎてなければ、牛すじ煮込みとか、ホルモン炒めとか、
アゴのみりん干しなんかも頼んでたと思う。悔しいです!



結論 味と空気とたたずまい。エイジレス。



2015年12月8日火曜日午後8時ごろ くもり時々小雨 新潟県上越市中央 ひろ坊餃子の店にて


コメント(2)  トラックバック(0) 

コメント 2

一匹狼

いいですね。
何処となく昭和の香りを感じさせてくれる店だと思います。

ガッツリ食べてもリーズナブルな価格設定ではないでしょうか?



by 一匹狼 (2015-12-30 18:25) 

ニュー本間

一匹狼様
大変昭和でした。
値段はまあまあ昭和でした。上越で宿泊の機会があれば、
また行きたいです。


by ニュー本間 (2015-12-31 23:14) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。