So-net無料ブログ作成

雪が降る頃、福楽食べごろ [新潟のラーメンとか]

DSC_1098.jpg
桜が咲く頃、僕らが行く頃。
と、スカっぽい裏打ちギターから強いディストーションに変えつつ歌う歌がありました。





DSC_1099.jpg
福楽のラーメン背脂入り、650円。
表面はかなり脂で湯気が出ない。


DSC_1100.jpg
麺は太いのが標準的なエリアですが、特に太くもなく。
そもそも、背脂だって「入れてください」とお願いしないと入りません。
食後顔の回りがかなり豚のにおいが残るくらい、そしてうっかり汁を全部飲むと
夜8時ごろまで何となく腹が減らなくなるくらい脂はしつこいですが
(私の胃が弱いだけかと思います、
じゃあ脂入れるなきゃいいじゃん、というご意見も大変ごもっともですが・・・)、
スッキリ醤油とシャリッと玉ねぎで、むしろ脂があった方がいいと思いました。
ここの醤油は、スキーでいうと直滑降というくらいまっすぐ勢いよく来る感じ。
で、最後にどすんと転んで脂の雪だるまになってふくよかに膨らむ。
肉は金華ハムのように熟成の味わいのある赤身。そしてデカいメンマの満足感よ。


DSC_1097.jpg
店を出て川の向こうに目をやると、山がうっすら白くなっていました。
黒コショーぶっかけて汁も飲んで、午前中ずっと外にいた体に、
給油と暖房を同時にできたと思います。



結論 学びとろう、脂は重いと。



2015年12月10日木曜日午後12時半ごろ くもり 新潟県三条市須頃 らあめん福楽にて



コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

コメント 2

一匹狼

味噌派の私も認める、旨い醤油ラーメンを食べさせる店。
ずっと前は今のテイストではなかったです。

私の知る限り、ラーメン店でクラシックをBGMで流すのはあの店だけです。(小千谷の暁天はラップですね)

by 一匹狼 (2015-12-19 19:00) 

ニュー本間

一匹狼様
そうですね、クラシックというよりはこのときは古いアメリカの音楽が
流れていました。独特ですね。


by ニュー本間 (2015-12-19 22:32) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。