So-net無料ブログ作成

もつ鍋はさっさと食べよう [福岡名物]

DSC_0504.jpg
本場博多でもつ鍋。




福岡市に来ました。
福岡駅というのは無く、博多駅がターミナルで、その少し先にある天神駅が
商業の中心地な感じがします。巨大デパート、岩田屋もあるし。
その天神でもつ鍋屋を事前に予約したのですが、
予約した時期が1週間くらい前で、なかなか席が空いていない(土曜です)。
午後8時半からなら空いている、とのことで、
15分くらい早めに行きましたがまだ空いていない。


DSC_0499.jpg
自主的に近所の店で1杯飲んで干物や茸を炙って串2本くらいかじっていました。


そして、8時35分ごろ到着。いち藤天神西通り店。
まわりを見渡すと、どういうわけか客にオッサンがいない。
女性2人客か、デート中のカポーばっかり。みんな20代前半から30代前半。
そういう土地なのか?新宿駅のアルタ周辺や渋谷のにぎわってるあたりに似ているかも。
おっさんは周辺を歩いてなかったです。


DSC_0500.jpg
お通しのがめ煮。


DSC_0501.jpg
馬刺し。


DSC_0502.jpg
馬のスジ煮だったかな。


DSC_0504.jpg
もつ鍋の準備をします。
いち藤は味噌のもつ鍋がおすすめらしい。


DSC_0506.jpg
ぐつぐついってきたら、ニラを沈めます。


DSC_0509.jpg
いち藤のもつは他よりもおおぶりだと下調べしていましたが、確かにおおぶりだ。
でも、時間がたつと脂がスープに溶けてしまうので、早く食べないといけない。


DSC_0510.jpg
DSC_0511.jpg
その脂のとけたスープに、〆はちゃんぽん麺です。
不味いわけがない。そして満腹。



結論 席は2時間でと言われたけど、1時間でさっさと帰れた。
    おっさんは若い女性と違って、食ったら帰る。



2015年10月24日土曜日午後9時ごろ はれ 福岡市中央区大名 いち藤天神西通り店にて



コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。