So-net無料ブログ作成

ナナメ鉄板のホルモン千葉 [関西名物]

DSC_6646.jpg
これが〆。





DSC_6636.jpg
ひとりで京都市内をウロウロ。
めあてのホルモン屋さんをスマホのナビで検索して
30分くらい歩いて行ってみると、そこには無い。
また30分くらい歩いて河原町に戻り、たまたま見つけたホルモン屋さんへ。
カウンターのみで、店員さんが焼いてくれるスタイルのお店です。


DSC_6637.jpg
お通しの豚のなにかを煮たもの。なんだっけ・・・。


DSC_6638.jpg
塩系のホルモンともやし。
丸いガスコンロに、四角い鉄板が斜めに敷かれている。ゴトクに高低差があります。
流れ出た脂や汁は、黒ダレにたまっていく仕組み。


DSC_6639.jpg
もやし。


DSC_6640.jpg
ホルモン。ニンニクたっぷり。


DSC_6641.jpg
続いて黒ダレで。なんかいろいろ入っているそうです。
何か珍しいものも入っていたような・・・。聞いたけど忘れた・・・。


DSC_6642.jpg
DSC_6643.jpg
野菜(もやし)もたっぷりとれる。レモンサワーで迎え撃っています。


DSC_6644.jpg
〆は黒ダレをかけたうどん。


DSC_6645.jpg
黒ダレをかけて、真ん中に卵を落として完成。
まずいはずがない。


DSC_6649.jpg
最後に店主らしいシールが貼ってあるミンティアをもらえます。


煙がもうもうと出ます。
コートや服を、スーツ用の不織布カバーに入れて防げますが、
そのカバー自体がだいぶ燻されて、ほどよくきつね色に色づいています。
きつね色?そうか、ここは京都だ。



結論 やっぱり京都人は濃い味が好きなように思います。



2015年1月23日金曜日午後10時ごろ はれ 京都市下京区木屋町通四条下ル斎藤町
ホルモン千葉にて


コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。