So-net無料ブログ作成

亀田の定食屋の日替わりのハンバーグ [ハンバーグで米消費拡大普及]

DSC_5600.jpg
ハンバーグ。




DSC_5597.jpg
亀田の太和良食堂で、今日の日替わりはハンバーグ。
通常メニューにもハンバーグがあるけど、そっちは800円。日替わりは600円。
違いはよくわからないけど、ハンバーグにしよう。
自慢の自家製茄子漬、豆腐の味噌汁、小鉢にたっぷり入ったひじきの煮物付。
(その後、普通のハンバーグを確認しましたが、これよりもちょっと大きくて厚くて
 ハムは無くて、デミソースな感じの普通のハンバーグでした。)


DSC_5598.jpg
キャベツの千切りの上にミントが3ペサ。
マヨネーズと目玉と一緒に食べると、不思議と高級料理な味わいになりました。
私だけか。
目玉焼きは作り置きで黄身もカッチカチだけど、半熟が苦手なのでむしろありがたいです。
私はソースをかけます。かけたところで苦手なのはかわらないけど。


DSC_5599.jpg
ハンバーグは、平たくした、やわらかい豚でできたつくね、といった感じ。
ねっとりした舌触り。ずっしり重いどんぶり飯がはかどります。



結論 重い丼を軽くすると、心も軽くなる。体は重くなる。



2014年9月11日木曜日正午ごろ はれ 新潟市江南区亀田中島 太和良食堂にて

コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

コメント 2

tom

今度はたわらやの、生姜焼き定食の記事もおねします。
by tom (2014-09-26 15:44) 

ニュー本間

tom様
機が熟したら、生姜焼き注文したいと思います。

by ニュー本間 (2014-09-26 23:02) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。