So-net無料ブログ作成

オシャレチャイナ飲み屋で裏話を聞いた [新潟オシャレめし 夜 (若者用)]

2013-05-01 20.14.14.jpg2013-05-01 20.23.24.jpg
野菜と肉。






某集まりで、大学生(全員男子)とそのゼミの先生と飲むことに。
最近の学生はヒョロかったですが、あと10年もすれば立派なおっさんになって腹も出て、
それまでには彼女いないどころかおそらく結婚もちゃんと出来てるから、安心しなせ。


2013-05-01 19.52.21.jpg
ピリパリナッツ。
ちょっと辛くてなんとなくあとをひくような、謎のナッツ。


2013-05-01 19.52.35.jpg
ミミガーのスイートチリ和え。
ホントは花びらの黄色が白い皿に映えてもっと鮮やかだったんですが。


2013-05-01 20.14.23.jpg
バーニャカウダ。
スーパーで売っていたり、イタリアンレストランで食べられるのはクリーミーですが、
こちらはオイリーでサラサラしたソースです。


2013-05-01 20.23.33.jpg
豚バラ肉の塩角煮。
塩でサッパリしていて、脂のしつこさを感じません。


2013-05-01 21.12.09.jpg
もやしとじゃがいも炒め。
ほれ食べなせ、学生。


2013-05-01 21.51.10.jpg
梅とじゃこのさっぱり炒飯。
量的にはラーメン屋の半炒飯程度。これを学生を含め4人で分けたので、1人前は3口程度。
女性の胃にはやさしいと思います。
























以下、閲覧注意(ポリティカルな内容のため)








さて学生やそのゼミの教授といろんな話をしましたが、
新潟市のBRTについて話をしたとき、
BRT(簡単に言うと専用レーンを走る連結バス)は必ず通されるだろう、とのこと。
私はBRTはあってもいいけど古町方面には不要、通すなら駅南~市民病院方面にしてほしい、
というスタンスをとっています。
古町方面なんてバスが既に沢山走っているし、タクシーも多い。
右膝骨折経験から、病院への交通手段を手厚くしてほしいと思うようになりました。
市民病院の駐車場は長時間だと有料になるし、うちの奥さんの運転が上手じゃないし、
何より車だと年寄りが年寄りの見舞いに行きづらい。
また、ビッグスワンや野球場、新潟テルサ等へ行くのに便利だと思うから。
古町方面のバスを東海道新幹線とすると、市民病院なんて上越新幹線くらいの本数です。


という意見も出ているようですが、市長はどうしても古町方面にBRTを通すらしい。
BRTを古町方面に持って行くことで、沿線にテナントや物件を抱える会社に利益が生まれ、
その会社の組織票を動員して来期も市長を続けたい。
来期で必ず成し遂げたいことがあるので、
そのためにBRTを古町に通して組織票を得たい。
その古町BRTな組織票は、私みたいな反BRTな市民票よりも上回るんだとか。
無理に組織票集めなくても、市民の声聞いてれば来期も確実なのに。
それとも組織票の会社と持ちつ持たれつでは済まないような深い関係があるのだろうか。
もう2連バスを買っちゃうよと先方に打診して引くに引けないのだろうか。
古町方面BRTで、市民の利便性以上の利益が生まれて、
新潟の経済が発展する見込みがあるのだろうか。
あるなら示せばいいし、市民が調べればいい。
詳しくは、そのうち財界にいがたさんあたりが書くのでは。もう書いていたりして。



結論 市民の声よりも、市長の熱い思いの方が町を動かしている一例となるでしょう。



2013年5月1日水曜日午後8時ごろ はれ 
新潟市中央区西堀前通 創作中華Dinning Xiang 香 (シャン)にて



コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。