So-net無料ブログ作成
検索選択

長岡の花火、というパワーワード [新潟名物]

DSC_4452.jpg
長岡の花火






まずは新潟駅から新幹線に乗って長岡駅へ。


DSC_4397.jpg
長岡の花火を知らん東京もんの嫁に行くのは、お父さんが許さん!


DSC_4418.jpg
駅から河原まで30分くらい歩きます。
虹が出ていました。


DSC_4453.jpg
DSC_4454.jpg
DSC_4471.jpg
視界すべての空が、腹の奥底を揺らすでかい音ともに、一瞬だけ白く染まる。
一瞬はその晩に何度も何度も繰り返され、それが脳裏に焼き付けられ、永遠となる。


DSC_4489.jpg
帰りがつらいのも、また長岡の花火の特徴。



結論 「長岡の花火を観に行った」という一言で、全てを物語ることができる。



2016年8月2日火曜日午後7時ごろ はれ 新潟県長岡市 信濃川河川敷にて



コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

コメント 4

by a 長岡住人

I cannot understand why people in Nagaoka cerebrates the memorial day of holocaust by US Air Force.
They should go into mourning, at least.

by by a 長岡住人 (2017-06-28 18:43) 

ニュー本間

by a 長岡住人様
I think they go into mourning with fireworks.
by ニュー本間 (2017-06-29 21:24) 

a 長岡住人

Sorry for bringing you what you have no relation with.
I always watch the event on a edge of Nagaoka City. The bright sky behind the silhouette of Naghaoka City always reminds me the bright sky behind burning Nagaoka City. The echo of delightful audience make me recall the screaming by dying people.
Sorry for bothering you.

by a 長岡住人 (2017-06-30 18:56) 

ニュー本間

a 長岡住人様
Thank you. It's Ok.
I think that people in Nagaoka knows the past and
faces for the future.

by ニュー本間 (2017-07-01 23:45) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。