So-net無料ブログ作成

いろんな味がしたチキンカツ [トンカツ等で米消費拡大普及]

DSC_7018.jpg
午後7時ごろ。なんだか今日は疲れた。
かつやでガーリックチップ入りの限定メニューがあって、
たぶんにおいがすごくなると思うから、これは夜しか食えないだろう、
じゃあ行ってみるか。





DSC_7015.jpg
やみつきスパイスのチキンカツ定食。税別690円、税込745円。
とん汁付き。
これが定食ではなくどんぶりの場合だと、とん汁無しで税別590円。
とん汁単品120円で、ドンブリだと上に具が盛られ過ぎて食べにくいので、
定食の方がいいかもしれない。


DSC_7016.jpg
スパイスは、フライドガーリック、フライドエシャロット、
コリアンダー、クミン、唐辛子、魚粉の6種。
チキンカツの上にマヨネーズ、あと何かのソースもかかっていたと思います。
白髪ねぎの上にスパイス。


DSC_7017.jpg
オンザライス。
このチキンカツ、一口目はなぜかカキフライの味がしました。
二口目は白身魚フライ。三口目でなんとなくチキンカツ。
おそらく、マヨネーズとネギによる疑似タルタルソース効果および魚粉の旨味に、
様々なスパイスが合わさって、海系のフライの味がしたと思います。



結論 騙されて楽しい虹色チキンカツ。



2017年2月25日土曜日午後8時ごろ はれ 新潟市中央区姥ヶ山字大日南田
かつや亀田インター店にて






















おまけ






もうすぐブログ終わります、という案内です。






コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0