So-net無料ブログ作成

こまどりの餃子は、餃子というジャンルに収まりきらない [新潟のラーメンとか]

DSC_6652.jpg
こまどりといえば、私は味噌ラーメンよりも餃子。





DSC_6651.jpg
年に何回か、巻のこまどりの前を夜に通ることがあって、
当然立ち寄って餃子を食べます。5個で630円。
生ビールは480円だけど、地元のエチゴビールの生は460円で、
微妙な価格差がエチゴビールの注文しやすさに反映されているような気がします。


DSC_6653.jpg
皮がむっちり厚くて中身はざっくり粗微塵。
大きさも味も餃子というジャンルに収まらず、
「こまどりの餃子」という1つの完成した料理だと思った。



結論 でも結局餃子なゲップが出るんだけど…。



2017年2月3日金曜日午後6時ごろ はれ 新潟市西蒲区竹野町 こまどりにて











DSC_6654.jpg
DSC_6655.jpg
妻が頼んだ味噌チャーシュー。平麺。
肉の面積が狭くはない。そして肉の厚さは意外に薄くない。
中学の時に初めて東横で特製味噌食ったときの肉の感動を思い出した。




コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

コメント 2

崖フチ子

香高く素材が生きているスペシャルな餃子。
たしかに新潟では断トツのNo.1かと。
No.2候補は多数ありそうだけど、
わたくし的には意外にも麺亭かな。
by 崖フチ子 (2017-02-24 11:56) 

ニュー本間

崖フチ子様
麺亭の餃子、未体験なので、機会があれば食べてみたいです。

by ニュー本間 (2017-02-24 22:53) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。