So-net無料ブログ作成
検索選択

Once family, always family. [新潟宴会処 (おっさん用)]

DSC_6095.jpg
DSC_6101.jpg
アメリカ人(日本語上手)とシースー。




私はよく覚えていないので、6年前らしいのですが、
アメリカ人の男子高校生と家族ぐるみでおつきあいしていました。
高校生は大学生になり、東京大学にも留学し、
ついには日本で就職しました。
そんな彼が6年ぶりに新潟にやってきました。


当時は食べられなかった刺身や寿司を、
大学での留学中にある朝ふと思い立って食べられるようになったとか。
「隣で寝てる日本人のカノジョが、焼き魚定食食べたいって言ったんじゃないの」と
ゲスな勘繰りは置いといて、いいことだと思います。


DSC_6094.jpg
新潟駅前でホクギンのすぐ隣、花いちで乾杯。
現在東京の下町に住んでいる彼は、近所の日本酒バーで日本酒の味も覚え、
新潟の酒もグイグイ飲んでいました。いいこんだ。


DSC_6096.jpg
ウニも食えるようになったそうです。


DSC_6097.jpg
刺身。喜んで食べます。


DSC_6098.jpg
ブリ塩焼き。
皮際の血合いのところと皮自体に脂があるので、
脂のない部分と一緒に食べたほうがいいでしょう。


DSC_6099.jpg
オータムポエムおひたし。
新潟の冬の味。名前はオータムだけど。


DSC_6100.jpg
〆の鮨。イヤー満足。



結論 一度家族なら、ずっと家族。彼の言葉より。



2016年12月16日金曜日午後7時ごろ 雨 新潟市中央区東大通 鮨花いちにて



コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。