So-net無料ブログ作成

三条市の雰囲気のいいドメスティック焼肉屋 [焼肉定食で米消費拡大普及]

DSC_5224.jpg
焼肉は、飯に乗せるためにある。





DSC_5196.jpg
三条市のさんきらく。
ナナメ向かいのお店で2時間くらいいたけど、
バル街メニューのためお通しプラスアルファくらいの食事量。
腹が減った。まばゆい光に蛾のように誘われ、歴史のある建物のドアを開けます。


DSC_5211.jpg
中は奥行きのあるガスロースターの昔ながらの焼肉店で、
地元に愛されている感じが溢れています。


DSC_5212.jpg
初めてきたのでおすすめがよくわからないので、ジャンボという3人前のやつを
頼んでみました。赤ジャンボ、白ジャンボ、あとミノ1人前。
赤はタレ味のカシラ、白はタレ味の豚ホルモン。


DSC_5215.jpg
DSC_5217.jpg
どんどん焼いていこう。
赤は焼かない状態だと見た目がマグロのヅケみたいで、
焼いても中はねろっとした食感。
白は淡雪のように、じゅほっと溶けていく。


DSC_5220.jpg
DSC_5219.jpg
カルビは1人前注文。
1皿500円の割には、なかなかいい盛りです。よそだと1000円前後するのでは。


DSC_5221.jpg
肉、肉、肉。
肉が大フィーバーだ。ジャンジャン焼こう。
ジャンボ皿の赤白は、なかなか減らない。
隣のテーブルのおっさんたちも、ガハハ笑いで盛り上がっている。


DSC_5223.jpg
焼肉といったら、白いご飯だろうが!今日はそんな日でした。
なぜなら、車で三条市から新潟市まで帰らなければならないから。
おかげで酒を飲めず、会計もバカ安く済みました。
飲んでも懐に優しいのは、価格表とお店の雰囲気で十分わかります。



結論 悲しい顔で焼肉食う人って、いないよね。



2016年10月7日金曜日午後9時ごろ くもり 新潟県三条市本町 さんきらくにて




コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

コメント 2

一匹狼

ひと月位前、久し振りに行きました。

和牛なんだけど、手頃なお値段なところが「大衆焼肉」たる所以なのでしょう。お気に入りの店ですわ。

あの煙に燻されて食べるスタイルが好きですね。
by 一匹狼 (2016-10-10 17:09) 

ニュー本間

一匹狼様
和牛だったんですか。カルビ大変うまかったです。
私も焼肉屋では煙に燻されるのが好きです。

by ニュー本間 (2016-10-10 23:15) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0