So-net無料ブログ作成
検索選択

女性一人客がカウンターで日本酒飲んでサマになる店 [新潟宴会処 (おっさん用)]

DSC_4740.jpg
お通しの具材に出汁が隅々までしみ込んで、
どれもじゅわっと噴き出してきた。





本町の人情横丁沿いにある案山子。
L字型カウンターには30代と思しき女子1名x2組が、各々ひとり飲みをしています。
トイレ前の席のお姉さんは、冷酒をちびちび飲んでいて、
〆は焼きおにぎりでした。大きなカラカラケース持ってたから、出張か。
正面カウンターのお姉さんは持ち手が細い革の赤いバッグを持っていて、
落ち着いたファッション。エディターとかやってそう。
それか金融のベテラン女性社員だろう。生保のようなギラつきはなかった。
生ビールでしめさばをつまみながら、それだけでさくっと帰られました。


ふたりとも、なんだかカッコいいんですよ。
落ち着いた渋い店で冷酒傾けてる私、シメサバの〆具合を楽しむ私。
一昔前までの、小林旭みたいな渡り鳥が、
静かにきりっと冷えた酒を楽しむ、といった感じの役割は、
今や30代の女性が演じるようになりました。


DSC_4741.jpg
シメサバ。


DSC_4742.jpg
そばサラダ。


DSC_4743.jpg
ハムカツ。
そうだ、ここの店は薄いチーズハムカツと厚切りハムカツの2種盛りだった。



結論 ハムカツ選手権大会(ハムカツを提供する店のハシゴ酒)、
   ホント誰かやってください。やってたら私に教えてください。



2016年8月19日金曜日午後9時ごろ はれ 新潟市中央区東堀前通5番町 案山子にて




コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。